居酒屋で働くメリットについて

居酒屋バイトの主な仕事内容ですが、大きく分類してキッチンかホールに分かれます。

居酒屋で働いて、いろんなメリットを考えて、紹介します。

最大のメリットは、同年代のスタッフが多いので仕事以外でも交流できる友達が増えることです。


大学時代には4年間ずっと居酒屋でアルバイトしました。


留学生の私にとって、一番いいところは飲食店で働いて、日本語を話せるようになったことです。

また、同じ世代の学生が多く、バイト上がりに一緒に飲みに行ったり、休みの日にはカラオケやボーリングを楽しんだりと楽しいことが盛りだくさんありますので、日本の仲間もいっぱいできました。
私も日本の居酒屋が大好きになりました。
また、ひとり暮らしをしている私にとって、まかないがあることのおかげでだいぶ食費を節約することができました。
飲食店でホールとして働いて、多くのお客様と接することで、たくさんの人と話せて楽しくて、常に笑えるようになりました。


性格も明るくなったと友達によく言われました。


キッチンではバイトをしていませんでしたが、料理がぜんぜん分からない人でも、よく食材を触ったりして、だんだん料理が上手になると思います。


居酒屋で働く場合には、昼間ではなくほとんどの店が夕方から深夜にかけてオープンしているので、アルバイトの時給も割と高額な店が多いようです。

このため貯金や趣味などに費やす余裕も出てきます。


以上のメリットを考えれば、居酒屋は学生時代にバイトをするのには一番いいアルバイト先でしょう。
忘年会や新年会、歓送迎会で居酒屋を利用する方は多いです。


幹事が一番悩むのはお店選びです。
友人同士であれば、意見を聞いてお店選びができますが、参加人数が数十人となると、みんなの意見を集約するのは難しい話です。
幹事にとってお店選びは非常に重要になります。

ここでは居酒屋選びのポイントを紹介します。1つ目は、「予算」です。
通常の飲み会や宴会の予算は3500円?5000円が相場と言われています。2つ目は、「お店のジャンル」です。


大企業の場合、ホテルの宴会場などを借りて開催することもありますが、一般的に宴会となると居酒屋を選ぶ人が多いようです。
もし寿司やすきやきなど特定のジャンルにしてしまうと、食べられない方がいた時に、他のメニューへの応用が利きません。

3つ目は、「お店の場所」です。
仕事帰りの場合が多いため会社に近いお店を選ぶようにしましょう。

地下鉄や電車など乗り継がなければいけない場所だと、どんなに良いお店でも行くまでにうんざりしてしまいます。


人数が多ければ多いほど会社に近いお店を探しましょう。

4つ目は、「飲み放題プランがあるかどうか」です。


幹事にとっても、参加している人にとっても、料金設定がわかりやすく安心して飲むことができます。

飲み放題プラス、お酒の種類が豊富ということもポイントです。
特に会社の宴会の場合、年齢差もあるので飲み物の好みも変わってきます。
ビール・日本酒・ワイン・焼酎などが揃っているお店をチョイスしましょう。

新しい縁結びの情報を掲載しませんか。

なばなの里の評判が高いです。

湯あみの島のことならお任せください。

一流の復縁の電話占いの情報がてんこ盛りのサイトです。

手相の財運線情報は信頼性が高く、好評です。

http://okwave.jp/qa/q8513799.html

http://news.goo.ne.jp/topstories/business/367/7fec6f904d96329acd6af1484e2960e9.html

http://talk.m3q.jp/?topic_id=9&page=544

関連リンク

海外の居酒屋について

海外の居酒屋について調べたので、説明したいと思います。イギリスでは、ビールは各個人の家庭で作られ、それを近隣住民や旅行者たちに分けられていました。...

more

伝統的な居酒屋の特徴

日本の伝統的な居酒屋では料理、刺身、煮物など和食を基調とした料理が提供され、それを皆でシェアして酒を飲みながら食事をする。そして一般的な店では1品の値段が数百円、一人あたりの予算は3000円程度と、比較的安い値段でお酒が飲めるため、サラリーマンの憩いの場となっている。...

more
top